| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水彩画入門書のおすすめ

水彩画入門書もいろいろ売られていますが、水彩画
入門書を購入する際は、実際に中を見てから買った
方がいいと思います。

水彩画入門書で扱っている作例が自分でやってみたい
といった好みもあり、自分が見てみてわかりやすいか
も確認しておきたいところです。

もし自分が描きたい題材が決まっているようであれば、
その題材に絞った水彩画入門書を選びたいところです。

もし風景画を描きたいのであれば、「水彩画プロの裏
ワザ」をオススメします。

水彩画プロの裏ワザ


描き方の過程が丁寧に解説されていて、続編もあるので
すが二つ合わせて実践していくと技術も格段に身につく
と思います。

作例がとてもキレイなのがいいです。


女性にオススメなのが「ちょこっとスケッチを楽しもう タマ
ちゃんのお手軽水彩入門」というものです。

「ちょこっとスケッチ」を楽しもう



このタマちゃんのお手軽水彩入門では、身近な題材をテーマ
にしていて、花、風景、人物、野菜、果物などといったものなの
で参考にしやすいかと思います。


スポンサーサイト

色鉛筆風景画の描き方

色鉛筆風景画の描き方ですが、色鉛筆風景画は、スケッチ
ブックと色鉛筆さえあれば手軽に始めることが出来ます。

以前にNHKの趣味悠々でも紹介されていました。

散歩がてら色鉛筆風景画を描くのもいいですね。

おススメの色鉛筆は水彩色鉛筆で、風景画を描いた後に水を
含ませた筆でなでることによって、水彩画タッチの絵に仕上
げるといったこともできます。

紙と色鉛筆といった最低限のものの他には、

・下書き用の硬めの鉛筆
・練り消し
・色鉛筆を削るカッター

といったものを用意しておくといいでしょう。


色鉛筆風景画の描き方として、

①下書き
②薄い色から軽いタッチで描き、徐々に濃くして塗り込む
③影をつけていき、光沢部分を練り消しで消す
④細部を書き込んでいく

大雑把ですが、こういった流れで完成します。

色鉛筆風景画を描く時のポイントですが、
建物の大きさの関係や角度を合わせることで、正確さにこだ
わる必要もなく、難しいようであれば省略してもいいかと思
います。

ちなみに広い範囲を塗る際は、色鉛筆の持ち方を変えて芯を斜
めに角度を変えることによって塗りやすくなります。

上達を目指したい人は、色鉛筆風景画教室といったものに入っ
てもいいですし、色鉛筆風景画の描き方の本もありますので、
描きたいタッチの色鉛筆風景画の本を参考にしてもいいかも
しれませんね。

画家のサイトもありますので、そういったものをみることで、
こういったタッチもあるんだと勉強になりますよ・・・


水彩画の描き方教室 サポート教材


ファンタジック水彩画について

ファンタジック水彩画についてですが、

現在女性に大人気の水彩画が、このファンタ
ジック水彩画です。

堀井かずえさんという花をモチーフにした絵画
教室を主宰している方がいるのですが、絵が初
めての人にでも簡単に花の絵を描けるように
工夫したのが始まりといわれています。

正式には「花の絵ファンタジック水彩画」という
もので、商標登録認可もされているそうです。

通常、水彩画には透明水彩絵の具を使うことが多
いのですが、ファンタジック水彩画ではガッシュ
と呼ばれる特別な不透明水彩絵の具を使用します。



パステルカラーの花の絵は、華やかさもあり、それで
いてかわいらしいので、女性に人気があるのでしょうね。


水彩画の初心者でも、簡単にそして手軽にインテリア
として絵が飾れるのが魅力ですね。

インテリアとして部屋に飾るのもいいですが、葉書に
描いてポストカードしてみるのもいいかもしれません。

デッサン力はあまり関係ないので、絵の経験があまり
ないといった人にも、簡単にパステルタッチのかわい
らしい絵が描けますよ。

ファンタジック水彩画は物を正確に描写するというより
は、雰囲気を大切にしているので、同じ花でも違う絵が
できてしまうので不思議なところであり、それが面白い
ところでもあります。


ファンタジック水彩画教室というのもあって、その教室で
習うと始めたばかりの初心者の人でも2回もいけば上手に
描くためのコツがつかめるそうですね。


堀井かずえさんの直営教室もありますが、ファンタジック
水彩画協会認定の講師がカルチャーセンターなどにもいます
ので、興味がある人はこういったファンタジック水彩画教室
に行ってみてもいいかもしれません。


プロフィール

水彩画の達人?

Author:水彩画の達人?
水彩画を始めませんかのブログ
へようこそ!

水彩画について色々な情報を
提供していきたいと思いますの
でどーぞよろしくお願いします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

パソコンで手軽に水彩画







水彩画の描き方教室 サポート教材

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。