水彩画描き方について| ホーム | 水彩画画材の揃え方

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水彩画風景の選び方について

水彩画風景の選び方についてですが、

基本的に自分が好きでやっている趣味の水彩画
なので、好きな風景を描いて良いかと思います。

これだけだったら何の選び方にもなりませんね・・・

では描きやすい風景のポイントを紹介します。

風景を見て、自分の近く、ちょっと離れたところ、
遠いところがあるとします。

その三点のポイントにものがあると、遠近感が出て
描きやすいと思います。

例えば港を例に言うと、自分の近くに家、ちょっと
離れたところでは港の船が並んでいる、そして遠い
ところは海といったような感じです。

わかりづらかったらゴメンナサイ・・・

もし遠近感が出にくい風景を描く時は、実際にはなく
ても、何かそこにあって不自然ではないものを描き加
えることによって、また加えない絵とは違って味のある
絵になるかも・・・

見たままの風景をそのまま忠実に描く必要もないかと
思います。満足のいくような水彩画を描くことが大切
かと。

水彩画の初心者の人は、風景の写真、上手な水彩画を
真似て描く方が練習になると思います。

自分にとって一番強調して描きたい部分を決めて、その
他は適当に見えるぐらいに描くことによって、水彩画に
メリハリが出てきます。

色々自分に合った方法で水彩画を楽しみましょう ^^


プロフィール

水彩画の達人?

Author:水彩画の達人?
水彩画を始めませんかのブログ
へようこそ!

水彩画について色々な情報を
提供していきたいと思いますの
でどーぞよろしくお願いします。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

パソコンで手軽に水彩画







水彩画の描き方教室 サポート教材

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード


水彩画描き方について| ホーム | 水彩画画材の揃え方
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。